働き方

フリーランスとして働くなら、契約書などの書類フォーマットを作ろう

フリーランスとしての営業の中で、クラウドソーシングを通じた案件とクライアントに対して直接取引きを提案する案件があります。
クラウドソーシングを通じた案件の場合は、各種書類は規定フォーマットにより既に準備されているので改めて作る必要はありませんが、直接のお取引の場合は自分で書類フォーマットを準備しておく必要があります。
ここでは、どういった種類の契約書があり、それぞれ何に気をつけてフォーマットを作れば良いのかをご紹介していきます。

続きを読む

フリーランスなら確実に抑えておきたい確定申告のポイント

フリーランスとして働く上で、皆さん平等に行わなくてはならないのが「確定申告」です。
しかし、「確定申告」というものがどういったものかがよくわからない方もいらっしゃると思います。
ここでは、確定申告とはどういったものなのか、どういった流れで進んで行くのかにフォーカスを当ててみていきましょう。

続きを読む

開業届を出してフリーランス生活をスタートさせる手順

事業を開始するにあたって、税務署に開業届を出す必要があります。具体的には、原則として開業から1ヶ月以内に「個人事業の開業・廃業等届出書」をお住まいの地域の管轄税務署に対して提出する必要があります。
ここでは、開業届を出す手順を追ってみていきましょう。

続きを読む

自分が「フリーランスになるべきかどうか」を考えるためのステップ

フリーランスとして独立することは、あなたの人生を変える選択です。
新卒者・転職者は新しい企業に応募する際に、その企業について慎重にマッチングを確かめるように、フリーランスとしての独立を考える人は、フリーランスという働き方とのマッチングを慎重に確かめることが、あなたが独立した後も長く仕事を続けるためには必要なのです。
ここでは、フリーランスとして独立するかどうかで迷った時に、開業前に考えてほしいことについてまとめました。

続きを読む

あなたがフリーランスとして働く上で注意したいこと

フリーランスとして働く場合、案件探しから営業、契約、制作、納品、請求まで全ての業務を自分自身で行わなければなりません。企業に勤めている場合には基本的に役割分担で業務を行いますので、フリーランスとして独立してはじめて行う業務も出てきます。そうなった時に、経験がないが故のトラブルに巻き込まれてしまうことがあります。
ここでは、案件探しから営業、契約、制作、請求といった各業務を行う際に、何に気をつけなければならないかを見ていきます。

続きを読む

フリーランスは確定申告に備えて帳簿の月締めをする習慣をつけよう

フリーランスで働く人にとって、確定申告は1年に1度の最大イベントです。帳簿に間違いはないか、領収書は全て揃っているか、など気を揉む要素が盛りだくさんです。
特に、フリーランス1年生は自分にとって全くの未知である初めての確定申告にドキドキしてしまいますよね。
通常のフリーランスの業務の合間に、月締する習慣をつけることによって、こういった確定申告にかかる心の負担を減らすことができます。

続きを読む